フォト

カテゴリー

カテゴリー「グルメ・クッキング」の313件の記事

2022年12月24日 (土)

笠懸野/志なの屋

さて、1900年製リードオルガン&1936年製スタインウェイアップライト演奏/体験day はつつがなくしぅりょう、上州では当たり前らしい大根そば狙いできっちり捕捉😎

Img_8280

なんとも上品な店ですが量は十二分、昼メシの440g焼そばに加えてのこの量はさすがにアセりました。大根の量も極めて上品でしかも舌触り良く茹でてあってガリガリした大根とそばのコラボと言うワケではなかったのはチト計算外だったかも👀

Img_8285

お味もまたまたきはめて上品で案外とツルッと胃袋に入ったのですが・・・ナニやらちょっとずつ膨れてきてるかも🤣

Img_8286_20230105124001

笠懸野/あらいやきそば支店

クリスマスイブとは無関係に、 1900年製リードオルガン&1936年製スタインウェイアップライト演奏/体験day の案内役で上州まで。我が安定の雨男ぶりが最近鳴りを潜めていておかしいなぁと思っていたのですが、なんとまぁまさかの雪になって呆れるやらホッとするやらw

Img_8258

いつもの渡邉祐治さんとの待ち合わせの新桐生駅周辺にメシ処があると思いきやな〜んもなく、会場の 笠懸野文化ホール パル への道すがら頼みのGoogleマップで見つけましたぜのいかにも渋そうな焼きそばの店。

Img_8264

焼そばの名店らしく、しかも440gで350円という衝撃のコスパ。色が濃いのにあっさりでしかも全く油っこくなく、それでもなかなか減らないコトにこれまた笑撃でございました🤣

Img_8261

地元民のハナシでも安定の美味しさの名店とのことで、またもやワタクシの引きの強さが立証された模様😎

Img_8268

2022年12月 4日 (日)

農工大ピアノ部レッスン会そして嬉しいサプライズ

本日12/4は農工大ピアノ部の若者たちの冬のコンサートのためのレッスンな1日、6人ぶっ続けでも疲れないのはやはり慣れているんでしょね〜☝️

Img_8121

で、なんとサプライズ、現役大学生は35年も年下ですが、こんなオジさんの誕生日にお祝いのケーキがががが😳

Img_8135

ごちそうさまでしたっっっ😭

2022年11月17日 (木)

昆虫食の自販機@アメ横w

ひさびさに(でもないカモ)アメ横センタービル地下の怪しい食材売り場に突撃・・・する前に見つけましたよ、昆虫食の自販機🤣🤣🤣

Img_7953_20221118023101

ですがねぇ・・・「アヒージョ系こおろぎ」とか「こおろぎの芯までソースが染み込んで」とか、とにかく普通に見せて普通の食材としなきゃ売れない感満載でしてな。そりゃ昆虫食ですから、マーケティング戦略はくっっっそ難しいでしょね〜🧐

Img_7954

しかもエラく高くて、ワタクシにゃ到底買えない金額だし😅💦

Img_7957

2022年11月 6日 (日)

仙台屋@猿橋

小淵沢からの帰り道、中央道は小仏トンネルの大渋滞を避けて下道の甲州街道へ。大月で中央道から降りて猿橋でGoogleマップを見たところ、ほんの少しだけ旧道に入ったところに穴場らしき店を捕捉😎

Img_7904

先代のおかみさんが作り出したという鳥せせり辛味炒め、そして豚ガツポン酢、ちくわの磯辺揚げのどれもが丁〜寧に造られていて絶品。

Img_7911

いやはや、大充実でございました🫡

2022年11月 5日 (土)

道の駅こぶちざわでの掘り出しモノ

今日明日と小淵沢の「スタヂオぴーの」でリードオルガン&クラヴィコードの会なのですが、小淵沢は繁忙期の観光地ゆえ、昼食場所にハタと困りましてな😅💦

困ったときのコンビニおにぎりとも思えど流石にちょっとなぁ・・・で道の駅こぶちざわに出向いたら蕎麦処は満席(しかもイイ値段💦)、こりゃ地元のパンだろうけど腹持ちイマイチだからなぁと思ったところ、見つけましたぜの地元の助六寿司😎

Img_7822

当然ながら無添加で昔懐かしいしっかりした味付けのお稲荷さんに太巻、お稲荷さんの味付けはそれぞれ違っていて2パックで900kcal(炭水化物の塊w)。道の駅の飲物自販機はくっそ高かったのでwコンビニの100円ペットボトル、そのコンビニ駐車場の片隅にベンチがあったので豪華昼食タイムと相成りましたとさ。いやはや、神サマは見ていらっしゃる🐌

Img_7821

2022年11月 3日 (木)

八百半飯店@大間々

Img_7811

演奏つき小旅行wの締めは、赤城と大間々の間の正しい日本の中華料理店で正しい日本の麻婆豆腐定食でござい☺️☺️☺️

Img_7810

汁物が中華スープでなくって味噌汁なのが正しさの所以なり。しかもとろろ昆布入りとは恐れ入りやした🫡

Img_7799

2022年3月16日 (水)

激安ブロッコリー大量入荷

本日は月イチの高円寺詣で、ウチからだとJRの「都区内きっぷ」の方がおトクなので、帰りについ大久保で降りて新大久保までフラフラと🐌

Img_6392

おなじみイスラム横丁のど真ん中に素晴らしい八百屋さん:新宿八百屋があるのですが、な〜んと見切り品のブロッコリーが三房100円で山ほど転がっているのを発見👀👀👀👀👀

Img_6396

持てるだけ三十房1080円wでゲット、ほんの少〜しだけ傷んでいる箇所はありましたが、帰宅後母親に手伝ってもらって一時間半で茹で上げ完了。この冬は青物が高くてじっと我慢の日々でしたが、しばらくは豊かな食生活wが送れそうで。家じゅうがブロッコリーの香りで満たされてますぞ😝

2021年12月23日 (木)

駅そば@高崎駅2-4番線ホーム

昨日(12/22)は、フルートの素来聡子さんと石井孝治さんと三人でYouTube収録のため高崎の アトリエミストラル まで遠征〜(*´-`)

Img_5965

腹が減ってはなんとやらで、高崎駅2〜4番ホームのそのスジでは有名らしい立ち食い蕎麦の取材。しかもFacebookで「2-4番線ホーム」でチェックインできるとは、どなたか知らんがよ〜くわかっていらっしゃるw

Img_5963

13時ちょい過ぎに入店したのですがほとんどが売り切れでさすがにランチどきの仕込みがカンペキなんだなぁと思ったのですが、このコロナ禍で平日の営業時間が7:00〜13:30になった張り紙を見て、間に合って良かったなぁとホッとした我々でございました。

Img_5962

噂に違わず大満足でしたが、なにやら蕎麦の量が多くてなかなか減らなかったような🤣💦

2021年12月11日 (土)

アズール弦楽合奏団演奏会@本所地域プラザ

今年のアズール弦楽合奏団の演奏会、本来は明日(12/12)でしたが、会場であったすみだトリフォニー小ホールの一貫性のカケラもないコロナ対応のために直前になって会場変更を余儀なくさせられて本日(12/11)になりましてな。

Img_5946

午前中護国寺にてリハーサル、いったん散会後にここ本所地域プラザにてこれから18時開演です。

Img_5952

偽チェンバロと鳴り物(ピンクの小っちゃなタンバリンw)でヒト暴れですぞ〜(*´-`)

Img_5948

昼メシは音楽監督のお膝元の駒込は「ほんま」にて、鶏ベースのきのこポタージュラーメンというもはやラーメンの概念を逸脱した創作麺。無化調の優しく濃厚な味わいで本番の成功は確約されましたとさw

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント・演奏会 グルメ・クッキング ファッション・アクセサリ レッスン 写真>Instagram 写真>昔のレンズ/カメラ 学問・資格 彫金 文化・芸術 旅行>アジア>フィリピン 旅行>アジア>中国 旅行>アジア>台湾 旅行>アジア>韓国 旅行>アジア>香港 旅行>ヨーロッパ 旅行>中南米 旅行>北米 旅行>北米>アメリカ 旅行>日本>中国地方 旅行>日本>中部地方 旅行>日本>九州地方 旅行>日本>北海道 旅行>日本>北陸地方 旅行>日本>四国 旅行>日本>山陰 旅行>日本>東北地方 旅行>日本>甲信越 旅行>日本>近畿地方 旅行>日本>関東地方 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書籍・雑誌 鉄道 鉄道>写真 鉄道>模型 鉄道>模型>マヌ34 音楽 音楽>Soundcloud 音楽>YouTube 音楽>アンドレ・ギャニオン 音楽>オーディオ 音楽>クリストフォリピアノ 音楽>ピアノなど鍵盤楽器の歴史 音楽>ピアノ工房ピアピット 音楽>メーカー>ADLER Organ 音楽>メーカー>BECHSTEIN 音楽>メーカー>BELL Organ 音楽>メーカー>BELTON 音楽>メーカー>Blüthner 音楽>メーカー>Broadwood 音楽>メーカー>Bösendorfer 音楽>メーカー>Chicago Cottage Organ 音楽>メーカー>DIAPASON 音楽>メーカー>EHRBAR 音楽>メーカー>Farrand & Votey Organ 音楽>メーカー>FAZIOLI 音楽>メーカー>Grotrian 音楽>メーカー>Gröber 音楽>メーカー>HORUGEL 音楽>メーカー>KAWAI 音楽>メーカー>MATSUMOTO 音楽>メーカー>NISHIKAWA Organ 音楽>メーカー>Packard Organ 音楽>メーカー>PETROF 音楽>メーカー>Pleyel 音楽>メーカー>Steinway 音楽>メーカー>Streicher 音楽>メーカー>YAMAHA 音楽>中島みゆき 音楽>作曲家>Alberti 音楽>作曲家>Alkan 音楽>作曲家>Bach 音楽>作曲家>Battmann 音楽>作曲家>Beethoven 音楽>作曲家>Boëllmann 音楽>作曲家>Boëly 音楽>作曲家>Brahms 音楽>作曲家>Bruckner 音楽>作曲家>Burgmüller 音楽>作曲家>Buxtehude 音楽>作曲家>Böhm 音楽>作曲家>Cabezón 音楽>作曲家>Cage(1912-1992) 音楽>作曲家>Caplet 音楽>作曲家>Chaminade 音楽>作曲家>Chopin 音楽>作曲家>Clark 音楽>作曲家>Clementi 音楽>作曲家>Couperin 音楽>作曲家>Czerny 音楽>作曲家>Debussy 音楽>作曲家>Dubery(1948- ) 音楽>作曲家>Dvořák 音楽>作曲家>Fauré 音楽>作曲家>Fibich 音楽>作曲家>Field 音楽>作曲家>Fischer 音楽>作曲家>Flor Peeters(1903-1986) 音楽>作曲家>Franck 音楽>作曲家>Frescobaldi 音楽>作曲家>Froberger 音楽>作曲家>Gael 音楽>作曲家>Galuppi 音楽>作曲家>Giustini 音楽>作曲家>Godard 音楽>作曲家>Granados 音楽>作曲家>Grieg 音楽>作曲家>Hahn 音楽>作曲家>Haydn 音楽>作曲家>Hindemith 音楽>作曲家>Händel 音楽>作曲家>Janáček 音楽>作曲家>Lefébure-Wély 音楽>作曲家>Liszt 音楽>作曲家>MacDowell 音楽>作曲家>Marcello 音楽>作曲家>Massenet 音楽>作曲家>Mendelssohn 音楽>作曲家>Merikanto 音楽>作曲家>Moir 音楽>作曲家>Mompou 音楽>作曲家>Monti 音楽>作曲家>Mozart 音楽>作曲家>Pachelbel 音楽>作曲家>Ponce 音楽>作曲家>Reinecke 音楽>作曲家>Rinck 音楽>作曲家>Royer 音楽>作曲家>Rubinstein 音楽>作曲家>Satie 音楽>作曲家>Scarlatti 音楽>作曲家>Schubert 音楽>作曲家>Schumann 音楽>作曲家>Scriabin 音楽>作曲家>Sibelius 音楽>作曲家>Suk 音楽>作曲家>Séverac 音楽>作曲家>Tchaikovsky 音楽>作曲家>Wagner 音楽>作曲家>三島元樹 音楽>作曲家>中国人作曲家 音楽>作曲家>吉松隆 音楽>作曲家>大中寅二 音楽>作曲家>鷲見五郎 音楽>楽器>アップライトピアノ 音楽>楽器>クラヴィコード 音楽>楽器>スクエアピアノ 音楽>楽器>チェンバロ 音楽>楽器>フォルテピアノ 音楽>楽器>リードオルガン 音楽>楽器>特殊管楽器 音楽>楽器>鍵盤ハーモニカ 音楽>楽譜作成(lilypond) 音楽>蓄音器 音楽>高橋靖志ハープシコード&クラヴィコード 音楽に思うこと

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ