フォト

カテゴリー

« 末岡武彦『前奏曲第7番<春花園(しゅんかえん)>』を、1894年ベーゼンドルファー社製ピアノ(ウィーン式アクション/85鍵)で | トップページ | Caleb Simper (1856-1942)ちょっとだけご紹怪の巻♪(リードオルガンを聞く会/アトリエミストラル@高崎) »

2021年7月16日 (金)

柿乃木@藤岡市

本日は久々のグンマー行脚で、いつものw渡邉號同乗(^^)

高崎のアトリエミストラルで「リードオルガンを聞く会」の映像しぅろくを済ませて富岡へ、そして帰りの藤岡市の国道254号線沿いの超地元密着な店が渡邉氏お気に入りとのことで突入。

Img_4661

ワリとなんでもありそうな店、名物がひれかつ丼とのこと。「せがれのひれかつ丼」はご飯300g、「おやじのひれかつ丼」はご飯400g、それでも多い人のために「孫のひれかつ丼(だったかな?w)」がご飯200g。

Img_4664jog

ちょっと前まではフツーに「おやじ」を完食できたと思うのですが、最近少々限界を感じるwようになったので「せがれのひれかつ丼」をチョイス、このあたりはソースカツ丼文化ですが、ソースをかける形態でなくソース味のたれに漬けた感じなのが興味深し。

Img_4665

や〜、大満足でございました (*´-`)

« 末岡武彦『前奏曲第7番<春花園(しゅんかえん)>』を、1894年ベーゼンドルファー社製ピアノ(ウィーン式アクション/85鍵)で | トップページ | Caleb Simper (1856-1942)ちょっとだけご紹怪の巻♪(リードオルガンを聞く会/アトリエミストラル@高崎) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 末岡武彦『前奏曲第7番<春花園(しゅんかえん)>』を、1894年ベーゼンドルファー社製ピアノ(ウィーン式アクション/85鍵)で | トップページ | Caleb Simper (1856-1942)ちょっとだけご紹怪の巻♪(リードオルガンを聞く会/アトリエミストラル@高崎) »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ