フォト

カテゴリー

« 楽器系金属工作、接続部分の巻 | トップページ | 楽器系金属工作、本番終了 »

2020年11月22日 (日)

楽器系金属工作、本番:11/29豊洲

昨日(11/21)、いつも電子ピアノでお手伝いしている「アズール弦楽合奏団」の本番に向けての追い込み稽古だったのですが、今回は電子ピアノだけでなく、ナチュラルホルンでも乗るという暴挙に出ましてな (`・ω・´)

Img_2470

電子ピアノはヘンデルの合奏協奏曲 op.6-11 で、まぁこれはいつも通り。ナチュラルホルンはモーツァルトの交響曲第29番とヴァイオリン協奏曲第5番。いづれもイ長調という大変に華やかなプログラムで、モーツァルトの両端楽章は2曲ともにA管という現代のF管のホルンより短く華やかな音質の管が指定されておりますので、ナチュラルホルンを使う本質的な意味がございま〜す。

ココまではヨかったのですが、ヴァイオリン協奏曲の第2楽章になんとE管という指定があり、ウチのナチュラルホルンの替え管のない管種でさぁ困った・・・ということで楽器系金属工作をおっぱじめたのでありました(困ってないw)。

20201129_azure

F管を半音下げるための替え管(クルーク)の調子は上々、あとは演奏者がウマくなるのが至上命題なのですが、はてあと一週間、ど〜なることやら。今度の日曜日の11/29の14時開演、豊洲駅直上の豊洲シビックセンターホールで入場無料です。どうぞ賑やかしにおいでませ〜 (*´-`)

« 楽器系金属工作、接続部分の巻 | トップページ | 楽器系金属工作、本番終了 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽器系金属工作、接続部分の巻 | トップページ | 楽器系金属工作、本番終了 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ