フォト

カテゴリー

« 途の駅ほっこう/置戸町 | トップページ | オホーツクスカイタワー@紋別 »

2020年9月12日 (土)

中立牛&下立牛(紋別市)の神社

泊めてもらった友人宅は遠軽。ワリと近くの不気味な鴻ノ舞(こうのまい)金山跡を横目に抜けて、相当に草むしたクチャンナイ林道を必死で突破、かなりディープに道内を巡っているこの友人イチオシの中立(なかたて)神社へ。中立牛(なかたてうし)神社だと思ったら、鳥居に「中立神社」でビックリでした。

Img_1465

氏の説明ではココは草むしたボロボロな廃神社のはずだったのに、きっちり草刈りしてあってクルマが何台も止まっていて一驚。なんと、これから年に一度の社日祭がちょうど始まるところでかなりの年配な方々が10人ほど、部外者なのに一緒に土の神さまを拝むことに。そこで伺ったのは、消防署とか公民館とかのところに同じ碑で馬頭観音が刻まれたものがあって、そこに建立時期が刻んであるとのこと。

Img_1482

少し離れた下立牛(しもたてうし)地区でかつて公民館だったらしき建物をなんとか見つけたのですが、活用されなくなって久しい様子。すぐ目の前にかなり新しい農場だったか牧場だったかがあって、昔からの伝統とは全く切り離されている印象を受けざるを得ませんでした。

Img_1510

ココにも確かに同じ形態の五角柱状の碑があってな〜んと「昭和11年9月23日 下立牛青年団」と。しかもすぐ隣の立牛小学校跡の碑には「開校 明治43年6月15日」とあり、この地区の入植がかなり古いことが判明してなかなかの感動でございました。

Img_1494

午前中だけでお腹いっぱいですが、まだまだ続きますぞ〜(`・ω・´)

Img_1504

« 途の駅ほっこう/置戸町 | トップページ | オホーツクスカイタワー@紋別 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 途の駅ほっこう/置戸町 | トップページ | オホーツクスカイタワー@紋別 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

無料ブログはココログ