フォト

カテゴリー

« スタインウェイB型(211cm)ハンブルク製とニューヨーク製の弾き比べ動画公開 | トップページ | Chicago Cottage Organ 社1893年製リードオルガンで、J.L.Battmann(1818-1886) 作曲『6つのセットからなる72の小品集 op.60』から、第2セット第7曲を »

2019年12月 7日 (土)

12月14日『風琴音楽會 Vol.4 バッハとオルガン』準備ちぅ!

さてさて、12月14日のリードオルガン大集合 in アトリエミストラル@高崎、着々と準備が進んでますぞ(`・ω・´)


Img_9156

リードオルガンって本当は楽器としてまともな存在であることはなかなか体験できませんが、今回は中身を熟知した達人:渡邉祐治氏の手による良い状態の楽器を存分に体験できます。


Img_9150

加えて、会場の アトリエミストラル の響きは欧米の石造りの建物のそれとかなり似ており、日本でこの経験ができる機会はなかなかございませんよ〜(*´-`)

Img_9148

さすがに少し寒くなってまいりましたが、年の瀬に向けて温かい雰囲気を体験できます。どうぞ「休日おでかけパス」2720円または「青春18きっぷ」5日間有効を使って高崎までお出かけくださいませ〜。ともにJR各駅の指定席自動販売機でサクッとお求めになります (*´-`)

« スタインウェイB型(211cm)ハンブルク製とニューヨーク製の弾き比べ動画公開 | トップページ | Chicago Cottage Organ 社1893年製リードオルガンで、J.L.Battmann(1818-1886) 作曲『6つのセットからなる72の小品集 op.60』から、第2セット第7曲を »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スタインウェイB型(211cm)ハンブルク製とニューヨーク製の弾き比べ動画公開 | トップページ | Chicago Cottage Organ 社1893年製リードオルガンで、J.L.Battmann(1818-1886) 作曲『6つのセットからなる72の小品集 op.60』から、第2セット第7曲を »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ