フォト

カテゴリー

« 自宅ベーゼンドルファーの鍵盤補修の巻(^^)v | トップページ | Le petit Parisien@曳舟 »

2018年2月 4日 (日)

ファツィオリのショールーム襲撃〜

本日(2/4)、予定が吹っ飛んでナゼかヒラめいたイタリア産の超高級ピアノメーカー、ファツィオリFAZIOLIのショールーム襲撃〜(`・ω・´)
ファツィオリは最低でも一千萬圓ゆえ、このショールームの展示は時価総額一億圓を軽く上回るんだなぁぁぁ・・・と考えてしまうのは凡夫の証ヽ(´o`;

27458973_1551549688297097_655829369

現代のピアノって、伝達効率がホントにめちゃくちゃに高いんだよなぁ・・・という実感。そしてそれを可能にさせる技術者の精密調整こそが現代の楽器にとっては命綱。軽く弾けば軽いほど綺麗で芳醇な音楽が流れ出す、という経験はなかなかできるモンぢゃございません。実はコレ、チェコはペトロフ専門店の ピアノプレップ の姿勢とナニ一つ変わることはないワケですねヽ(´o`;

27459485_1551549684963764_579929445

昔の楽器は現代の楽器のような「追い込み方」をしていない/できていない印象がありまして、意外とどれもテキトーでなんとなくバランスが保たれるのですが、現代の新品にこんなファジーな姿勢はウマくないのかもしれないなぁ、と。

27657943_1551549691630430_196785762

昔には昔なりの、現代には現代なりの良さがある・・・というナンのヒネりもない再確認の二時間でございましたとさ(・o・ゞ

« 自宅ベーゼンドルファーの鍵盤補修の巻(^^)v | トップページ | Le petit Parisien@曳舟 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファツィオリのショールーム襲撃〜:

« 自宅ベーゼンドルファーの鍵盤補修の巻(^^)v | トップページ | Le petit Parisien@曳舟 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

無料ブログはココログ