フォト

カテゴリー

« "Reed Organ Society Gathering" York, Pennsylvania October 2017 | トップページ | 驚異のシアターオルガン »

2017年10月22日 (日)

1804年 David Tannenberg 遺作そして最大のオルガン

今日(10/21)は午前中いつものトコで、ランチ前オルガンコンサートは歩いて五分ぐらいの別の場所(^^)

22550462_1451327761652624_209593056

1804年 David Tannenberg の遺作そして最大のオルガン、そして同じ場所にリードオルガンを並べたミニコンサートでした。

22548863_1451327798319287_608947891

お約束でコンサート後に弾かせてもらえるのが参加者の役得でございまして。パイプオルガンとリードオルガンとは見るからに違う楽器ですが、音を較べたらなおさら。同じ「オルガン」という名前がつけられていても、感覚を完全に変えないとならない・・・とゆ〜か、感覚が自然に変わるのがまことに愉しく( ̄∇ ̄)

22548786_1451327728319294_811650912

« "Reed Organ Society Gathering" York, Pennsylvania October 2017 | トップページ | 驚異のシアターオルガン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1804年 David Tannenberg 遺作そして最大のオルガン:

« "Reed Organ Society Gathering" York, Pennsylvania October 2017 | トップページ | 驚異のシアターオルガン »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

無料ブログはココログ