フォト

カテゴリー

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の55件の記事

2014年12月31日 (水)

古楽喫茶「真理庵」クラヴィコード祭の大晦日

昨日のクラヴィコードコンサート、多数のご来場ありがとうございました!

10421422_696130810505660_2745367370

さすがに大晦日の 古楽喫茶「真理庵」クラヴィコード祭 はヒマですが、ま〜ったりくつろげるのがココの良いところでありま〜す。クラヴィコードで遊ぶためにこのお正月は狙い目ですよ〜( ̄ー ̄)

10896927_696130693839005_3962229815

・・・ゆく年くる年の賽銭箱も完備w

2014年12月30日 (火)

古楽喫茶「真理庵」クラヴィコード祭/ミニコンサートon12/30

本日(12月30日)ワタクシの年内最後のコンサート、田園都市線市が尾駅徒歩数分の古楽名曲喫茶「真理庵」にて、19時開演で1時間程度です。年末の思いっきり押しせまったタイミングですが、どうぞご参集くださいませ!(・ω・ゞ


10882241_1566647363548164_843013286


使用する楽器はワタクシ個人所有の楽器、モーツァルトが6歳のときに父親に買ってもらったシュタインの旅行用クラヴィコードの完全コピー(実物はブダペストのハンガリー国立博物館所蔵)。音域はCからf’’’までの4オクターヴ半です。
「神童」時代のモーツァルト家にはピアノはまだ存在しておらず、実はこのクラヴィコードの音色はモーツァルトの音楽的発想の源泉の一つとして極めて重要な意味を持ちます。


10858533_691468057638602_2849095029


今、真理庵では<古楽喫茶「真理庵」クラヴィコード祭>開催ちぅ(とは言え、展示はこのクラヴィコード1台のみwww)ですがこの時間のみ貸し切りとなり、入場料1500円+ワンドリンク(コーヒー等400円です)以上のご注文をお願いいたします。なお、会場の定員は20名ですので、ミニコンサートご来場予定の方はできる限り「真理庵」まで事前にご連絡をくださいませ。どうぞよろしくお願いします。


 電話 045-973-1213(閉店時も庵主:植田真理子の携帯に転送されます)
 メール mistress★cafemarian.net (★を@に変えてください)
 ツイッター @marikobabel

2014年12月21日 (日)

古楽名曲喫茶『真理庵』@市が尾

本日の帰国報告はこちらから〜( ´ ▽ ` )ノ

白金台のチェコピアノのペトロフ専門店:ピアノプレップでワタクシが気に入っていたアップライトピアノをなんと購入してくださり(!)、今年11/30に新規オープンした、ほんものだけを提供するぞ、という気概に満ちたお店です。

10384272_688988997886508_3262703156

お食事のタイ米ドライカレー、デザートのドライフルーツのヨーグルト漬け、めっちゃ美味ですぞ!o(^▽^)o

10429357_688989014553173_5164558841

「タイ米は日本の米と性質が全く違うので、日本の米のように炊いちゃダメなのよ。なあに、パスタのようなモンだと思って、茹でたり炒めたりしてごらんなさ〜い」という言葉の説得力高し(・o・ゞ

10689698_688989027886505_8086845927

古楽名曲喫茶『真理庵』
横浜市青葉区市ヶ尾町1153-2 ライオンズプラザ市ヶ尾107
TEL/FAX 045-973-1213
●営業時間
11:45-23:00(水曜日休み)14:00までランチタイム

2014年12月16日 (火)

パリ、Air France ラウンジ♪

・・・とゆワケで、今回のツキに恵まれたマイレージ旅行のラストは、パリのエールフランスのラウンジで〜す*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Img_9189
ココ、けっこう前にやはりポイントを貯め倒してゲットしたビジネスクラス旅行のときも使ったのですが、そのときのめっちゃイイ加減な様子とは全く違う雰囲気の良さ。
10846322_685988291519912_6916466942
そのとき同様に食べ物は少なめですが、ワインとチーズはちゃぁんと補充されてますね〜(((o(*゚▽゚*)o)))
1794678_685988328186575_56281793093
・・・と思ったら、19時というタイミングの良さ、本格的に(さすがフランス人でめっっっちゃダラダラと)食べ物を並べてくれましたとさ(・o・ゞ
10847955_686002628185145_8169666869

2014年12月15日 (月)

クラクフ空港→パリby easyJet

サクッとクラクフ空港へやってきました〜( ´ ▽ ` )ノ
・・・とは言え、クラクフ空港周辺大工事ちぅで今年2月から一年以上鉄道では空港に行けない状況、それなのに空港行きのバスは専用バスでなくバスターミナルすぐ横の普通の停留所(!)からの普通の路線バス、行き先自体は空港行き。
1779800_685818408203567_85645803763
さすがは元東側、バスターミナルの窓口ではチケットが買えずに・・・「同じ建物の中」の「食べ物だけでなく雑誌なども売っている売店」で「現金」でバスチケットを無事入手( ̄^ ̄)ゞ
10868096_685818488203559_6220569401
・・・easyJet でパリまで、7000円ぐらいのフライトで〜すヽ(´o`;

クリスマスマーケット@クラクフ/夕景編、Voigtländer Skoparex 35mm F3.4

クラクフ到着の日のクリスマスマーケットの夕景です〜( ´ ▽ ` )ノ
土曜日の夕方ですから場所によっては身動きが取りづらいほどの大にぎわい。ですが、何人もから署名を要求されて、断ったら「それだったらコーヒー代一杯分ちょ〜だいよ」とか言われて「失せろ!」と怒鳴ったとか、なかなか複雑なポーランド現代事情も垣間見えてしまったり(・o・ゞ
鏡玉は、Voigtländer Skoparex 35mm F3.4 でした〜^^

・f4 1/50sec. (ISO3200) 2014.12.13.
10862629_685713704880704_3647940494

・f4 1/50sec. (ISO3200) 2014.12.13.
10476038_685713768214031_1532055537

・f4 1/50sec. (ISO3200) 2014.12.13.
10454100_685713901547351_5719600896

Voigtländer Skoparex 35mm F3.4 & SONY NEX-3
Img_0179

クリスマスマーケット@クラクフ/屋台食

facebook上の某氏のリクエストにお応えして、長蛇の列がなくなったであろう19時過ぎに件の大串の屋台に行ってきました〜( ´ ▽ ` )ノ
10868020_685494494902625_4849519123
デカいソーセージ一本に大串(これまたデカい豚肉にタマネギに小さいけど脂身まで)の1/5
10375097_685494574902617_8694341858
・・・さすがにチト食い過ぎたσ(^_^;
10846189_685494714902603_8698931373

クリスマスマーケット@クラクフ/人物編、Voigtländer Skoparex 35mm F3.4

クラクフのクリスマスマーケット、いかにも大都市の一大イベント。
外国人なので旅の恥はかき捨てで、めったに撮らない人間写真に挑戦してみましたぞ。鏡玉は Voigtländer Skoparex 35mm F3.4、開放でなくf5.6で安定を狙ったのが初心者たる所以(・o・ゞ こちらは16時半ですが、日本は24時半。飯テロ御免 (・∀・)ニヤニヤ

・f5.6 1/125sec. (ISO1600) 2014.12.14.
10847286_685377008247707_5227263294

・f5.6 1/100sec. (ISO1600) 2014.12.14.
1978378_685377228247685_15193253631

・f5.6 1/60sec. (ISO1600) 2014.12.14.
10848737_685377308247677_6084454538

Voigtländer Skoparex 35mm F3.4 & SONY NEX-3
Img_0179

2014年12月14日 (日)

Jarema@クラクフ

クラクフに来てもビールは欠かせませぬ。ポーランドと言えば、Okocim/オコチムビールでありま〜す( ̄ー ̄)
まぁこれ以外にポーランドのことはショパンを少ししか知らないワタクシですが、例によってテキトーに発注してみました。
10346515_684939111624830_1930631523
スープはやっぱりビールスープ(チェコでは出会えなかったか読めなかったかw)、肉料理は Kaczka というリンゴとローストした(であろう)ローストダック。イヤこれが絶品で(((o(*゚▽゚*)o))) (値段はチェコの倍でビックリ、さすがは一大観光地クラクフwww)
10382731_684939054958169_2388302716
それだけでなく、この店には聞いたコトのないようなテキトーな銘柄の木目調ピアノがあって(銘柄見たのに写真撮り忘れたw→結局、ポーランド中部の都市、カリシアで作られている<Calisia>ピアノだとほぼ判明!)、なんともイイ味を出しているオジさんがピアノとヴィオラ(!)のデュオを実に粋に繰り広げてくれましてね〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
・・・実に力が抜けきったホンモノの音楽でありましたよ。この境地に達すると、合っていようが合っていなかろうが合って聴こえるのでありま〜す( ´ ▽ ` )ノ
10685404_684939021624839_3912287077

プラハは素通りしてクラクフへ

Paul McNulty's Fortepianos のある Divišov からプラハまでは50km程度、さくっと移動して(まぁVivianaが車で送ってくれたのですが(^^))今回のチェコ訪問で初めてプラハ市内に入りましたが、19時過ぎたし8時間もフォルテピアノ遊びをしたあとで観光する気が起きようハズもなく、それでもビールは5年ぶりの再会の友人と飲みに行ってしまったワタクシでありました。
ホテルに戻ったのは午前1時、窓から見えていたので望遠レンズで撮ろうと思っていたプラハ城のライトアップも終わっていて真っ暗。なのでプラハの写真は1枚もありませ〜ん(・o・ゞ

さて、本日は、夜が明ける前の7:44プラハ発の列車&マイクロバスでチェコからポーランドのクラクフに7時間の移動、クラクフに着いたら既に日没まで30分のタイミング。
10648211_684877944964280_4837186178
今までの感じから日没前後は写真を撮るのに楽しいので、即刻旧市街の広場に出向いたら・・・さすがは12月半ばの土曜日、ものすごい人出!
・・・さすがはクラクフ旧市街、規模も大きく壮麗・・・なのですが、な〜んか微妙な感覚を持ってしまうワタクシはやはりひねくれ者 ( ̄ー ̄)
10865808_684880438297364_8133114281

2014年12月13日 (土)

Paul McNulty's Fortepianos@Divišov

Benešov に泊まった目的は別に Ferdinand ビールのためではなく、車でほど近い Divišov でフォルテピアノの製作をしている、Paul McNulty の工房: Paul McNulty's Fortepianos を訪ねるのが目的でした。
10270389_684412068344201_7806288027
奥さまの Viviana Sofronitsky はフォルテピアノ奏者、ハイ、この苗字でピンと来ますよね〜。20世紀の大巨匠の一人の Vladimir Sofronitsky の娘でありま〜す( ´ ▽ ` )ノ
10849736_684412181677523_7814339980
車で迎えに来てくれたのは、他でもない Viviana 本人。工房に着いて、その規模にノケぞりました。もはや工房ではなく工場でしたよ〜。従業員は7名だそうで。
1395938_684412215010853_45046139722
工房内に楽器部屋があって自由に弾かせてもらえましたが、特別に感激したのはお父さんの Vladimir が練習していた BECHSTEIN があったことでした。練習に練習を重ねていたのでしょう、鍵盤蓋のロゴの下の塗装は爪が当たりまくってハゲハゲ、中音域の象牙は真ん中が凹んでいました。・・・この楽器でスクリャービンを弾いてみる、という狼藉まで働いてしまったワタクシでありました( ̄^ ̄)ゞ
10868286_684412141677527_9007055544
ヨーロッパの地でフォルテピアノを弾き倒せるのは、やはりなにものにも代えがたいですね。結局8時間お邪魔していたワタクシってば(((o(*゚▽゚*)o)))
10846225_684412101677531_6791815632

2014年12月12日 (金)

Pivnice Na Knížeci@Benešov

Benešov の広場の一角に「Ferdinand」という見たことのない銘柄のビール看板の店を発見、しかもいかにも地元民しか入らなさそうでチェコ語しか通じない地元の世界にチェコ語がわからないままに突入して来ましたよ〜( ´ ▽ ` )ノ
10458962_683822298403178_6865231557
まさに地元のおっちゃんたち(以上の年齢層)しか入らない、おそらくつまみ無しでビールを飲むだけの場所で、しかもこの「Ferdinand」はここ Benešov の特産ビールらしい!
10687405_683821488403259_4318449421
ワタクシはつまみ無しで飲むとたいてい気持ち悪くなるのですが、チェコビールにはずいぶんと慣れて来たのでまぁイケるかなぁ、と思って挑戦してみました〜。0.5lは軽くイケて、さすがに危険そうなのでおかわりは0.3l。
10479302_683821878403220_2792177487
・・・どうやらギリギリでセーフだったようで(・o・ゞ
10704312_683822131736528_6102339752
パブに入ったとたんに全員が「お??」とこっちを見てくるのはお約束なので、ひるんでいる場合ではなく軽く右手を上げて会釈。おかわりのときに半袖のお兄ちゃんが戻るカウンターまで「写真撮ってイイ?」とチェコ弁で訊ねながらずかずかと侵入して、生ビールのサーバー2種類を激写。

10835307_683821375069937_3835778609
そこで白髭のオジさんが Ahoj!!(あほ〜い/やぁ!)と来たもんでカメラを向けてウケを取って、そしたら「写真撮ってやるぞ〜」と右端の人に言われた(たぶん)のでiPhoneを渡して撮ってもらった・・・とゆワケでした。
どこも同じ酒呑みの天国ならではの、愉快なひとときでありましたとさ(((o(*゚▽゚*)o)))

1014980_684004058385002_648773851_2

おとぎ話の世界から普通の世界に@Benešov

おとぎ話の世界から普通の(なのか?)世界に戻ってきました〜( ´ ▽ ` )ノ
10364148_683694728415935_9031049038
とは言えヨーロッパです。広場にはクリスマスマーケットこそ出ていませんが、雰囲気はバッチリ。クリスマスツリーの下には、やはりキリスト生誕の図。
10857771_683695005082574_9112368361
メリーゴーランドまで出ているのにはさすがにビックリ(°_°)
1509900_683694858415922_87907010980

2014年12月11日 (木)

旧市街の広場@Jindřichův Hradec/インドルジフーフ(インジフーフ)フラデツ、Septon版

Jindřichův Hradec の旧市街の広場にはクリスマスマーケットと一緒にステージが作られていて、ちょっとした盛り上がりを見せていました。これまた Voigtländer Septon 50mm でどうぞ。この季節の薄暮の光、実は写真にとっても向いているのかも知れませんね〜(^^)

・f4 1/200sec. (ISO3200) 2014.12.10.
1512021_683353405116734_81746518921

小さな広場ですから、もう人でい〜っぱい。 日本でも良く耳にするクリスマスの歌から、いかにも古い時代の金管合奏、そして当然ながら新しい音楽まで、実に幅広く。

・f4 1/160sec. (ISO3200) 2014.12.10.
Dsc05571

歌も合奏もそこら中でズレまくっていたのも適当なライヴらしく楽しいひとときでした〜(・o・ゞ

・f5.6 1/100sec. (ISO800) 2014.12.10.
10631123_683353701783371_2219765236

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3
Img_0173

旧市街の広場@Jindřichův Hradec/インドルジフーフ(インジフーフ)フラデツ、iPhone版

Jindřichův Hradec の旧市街の広場:Náměsti Míru Jindřichův Hradec。まずはiPhoneのカメラで撮った画像です。
10858533_683207868464621_1641863624
当然ながらクリスマスマーケットが出ています。
10730895_683207885131286_2358390674
Telč だけでなく、このようなお菓子の国みたいなところ、チェコのこのへんにはいくらでもありそうですね〜( ´ ▽ ` )ノ
1517566_683207908464617_79234246987

2014年12月10日 (水)

インドルジフーフ(インジフーフ)地方鉄道@Jindřichův Hradec

この軽便鉄道の中央拠点は、Jindřichův Hradec で、今日はココに宿泊。
運転しているんだかいないんだかわからない、駐車場の一角にひっそり・・・というのが風情、というものでありま〜す(・o・ゞ

10849747_683167475135327_5097058375

実は宿泊をこの地に決めたときにはココの軽便鉄道のコトは完っっっ全に忘れていて、昨日気づいてナゾの移動に変更したワケでした。しかもこの移動、乗継時間がどこも5〜10分という、ここは日本か?と思うような効率の良さ(°_°)

1555285_683167505135324_77610456451

どうやらココもご多分にもれずに観光軌道の道を歩み始めているようにも見え(夏期には保存蒸気機関車の運転などでけっこうな人気らしい)、勝手な言い草ですが「養殖化」は残念かなぁとも( ´ ▽ ` )ノ

10425475_683167551801986_6696512131

チェコに残る軽便鉄道@Obrataň

このワケわからん移動の目的は、実はココにありまして!

10403146_683085561810185_4443627155

ココ Obrataň は、営業用軌道としては世界中でも数えるほどしか残っていない軽便鉄道:Jindřichohradecké mísní dráhy, a.s./インドルジフーフ(インジフーフ)地方鉄道=JHMDの終着駅なのでありま〜す_φ( ̄ー ̄ )

10430400_683085628476845_2785940993

機関車が一輌の客車を牽くだけの鉄道情景はまだそこそこ残っていますが、レール幅がたった760mmの保存用でない営業用鉄道は世界的にも大変に少なくなりました。

10404392_683085688476839_6297939853

チェコのレールバス体験ちぅ@Kostelec u Jihlavy → Horní Cerekev

昨日のレールバスに乗れるかなぁと思って、本日の移動経路変更( ´ ▽ ` )ノ
10431717_683061221812619_5494925087
めでたくレールバスに乗れて(昨日と同じ時刻なのにプラットホームが違っていたぞw)
1560670_683061338479274_17955334600
ただいま Horní Cerekev を経由して Obrataň に向かってま〜す_φ( ̄ー ̄ )
車内はしっかり更新されていて外観とまるで違うのが残念と言えば残念だったりしますが(・x・ゞ
10847978_683061481812593_3875010053

U Černého orla@テルチ

そう言えば、昨日の食事、観光地なので高いかなぁと思ったですが、他と変わらず( ´ ▽ ` )ノ
10299133_683016238483784_4283065059
ビールがウマいのにはもう慣れましたwが・・・
1898166_683016265150448_51698617458
飲み物が基本的にデカくて水不足になりやすい旅行中には逆にありがたかったりしますね〜。
・・・それにしても、コレ↓がエスプレッソとわ(°_°)
10406470_683016305150444_3829893779

世界遺産の街「モラヴィアの真珠」Telč/テルチ、Voigtländer Septon版

「モラヴィアの真珠」:Telč/テルチ。Voigtländer Septon 版をどうぞ!( ̄^ ̄)ゞ

・f4.5 1/250sec. (ISO400) 2014.12.9.
10845773_682720891846652_5588183529

このように淡い色彩の被写体は、あまり光が強いと自分の腕ではイイ感じに撮るのがなかなかむつかしござりまして・・・陽が落ちてからの発色の良さにはさすがにノケぞりました(・o・ゞ

・f4.5 1/80sec. (ISO800) 2014.12.9.
10704386_682720971846644_4429937369

Voigtländer の近代的鏡玉は、弱い光量で威力を発揮するのかも知れませんね〜。独逸が基本的に曇りが多く暗いことが多いのも関係してたりして。

・f4.5 1/2000sec. (ISO200) 2014.12.9.
10849037_682721078513300_4528032881

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3
Img_0173

世界遺産の街「モラヴィアの真珠」Telč/テルチ、iPhone版

世界遺産の街「モラヴィアの真珠」:Telč/テルチ。iPhoneカメラ版をどうぞ!( ̄^ ̄)ゞ
10441028_682709998514408_1836845355
この季節、きはめて珍しく晴れた一日だったそうです。
10845959_682710018514406_6528185184
それでも太陽が雲に隠れる時間がけっこうあって、そうなるとさすがに冬のモラヴィア、寒い寒〜い。なにしろ水は凍っておりますからして(・_・;
10858564_682710055181069_8423051196

2014年12月 9日 (火)

世界遺産の街「モラヴィアの真珠」Telč/テルチ到着!

さぁ、はるばるやってきました、世界遺産の街「モラヴィアの真珠」Telč/テルチです(((o(*゚▽゚*)o)))
1512294_682498141868927_35926972463
それにしても、ナゼ今日だけ晴れ過ぎるのでしょ?ヽ(´o`;
10599631_682498251868916_1136690252
・・・まるでおとぎの国ですねん(・o・ゞ
1502568_682498208535587_50739848200

現役のレールバス発見!@Kostelec u Jihlavy

レールバス!(((o(*゚▽゚*)o)))
・・・そっか、チェコではまだまだ現役なんですねぃ(・o・ゞ
10801867_682457265206348_6884602512

またも乗換@Kostelec u Jihlavy

北海道の雰囲気を彷彿とさせる(逆かな)雄大な風景を代行バスは進み、乗換の Kostelec u Jihlavy に到着( ´ ▽ ` )ノ
1922229_682451868540221_65766164176
ナゼか今日は天気が良く暖かく、列車が発車してしまえば、静かで静かで鳥の声しか聞こえません。
10676364_682451888540219_1776280066
人間は、駅員以外ワタクシだけ〜ヽ(´o`;
10849791_682451935206881_2989446187

バス代行に乗換完了!@Jihlava

モラヴィア中部の大きめな都市の一つ、Jihlava に到着。
10849777_682437321875009_2515164275
迫力十分でいながらめっちゃ優しい女車掌のおかげで、この先のバス代行が理解できて無事乗換完了!( ̄^ ̄)ゞ
10480160_682437395208335_5649161206
ちゃんと見れば掲示してあるのですが、こんなのを探すより目的の駅名を叫んだ方が速い(・o・ゞ
10690339_682437368541671_8358828255

夜明けは8時ごろ@Náměšť nad Oslavou付近

朝8時、夜が明けてきましたよ〜(^-^)/
10603799_682376771881064_4111564214
びっしりと霜が降りて見事な光景ではございませんか。
12794_682376791881062_4275739831940
・・・それにしてもiPhoneのカメラは良く写るわ〜(°_°)
10461392_682376811881060_6731217050
モラヴィアの車窓風景はとりわけ美しく、目が離せないどころかいくらシャッターを切っても足りませ〜ん(・o・ゞ
10438898_682378831880858_7466008876
夜明け直後の斜光線に塔が浮かび上がってみたり・・・
10849971_682380941880647_3864109368
いまだにこんな電線が現役だったりするンですね〜。
10846398_682382231880518_4174361659

夜明け前のBrno中央駅

夜も明けやらぬ Brno中央駅にやってきました〜( ´ ▽ ` )ノ
10428471_682366928548715_4858694721
これから Plzeň行き(!)の客車列車でチェコ中央部に向かいます。駅の中でもエラくさびれた一角からの発車、車両も実に古めかしく風情のカタマリでありま〜す(^-^)/
10612978_682367155215359_5989243171
・・・なんと、個室はヨーロッパの客車列車では普通の六人ではなく八人で驚き。ひょっとして社会主義時代の遺物なのかしらん?(°_°)
1450068_682367201882021_12170397623

Výtopna restaurant@Brno

さて、Bystřice pod Hostýnem から100km、バスで2時間ちょい、モラヴィアの中心都市 Brno に移動しました。
14598_682152405236834_7733393918048
チェコビールキ○ガイの北川森央氏からの情報で、Starobrno の工場横で超直送ビールが賞味できる、とのことで狙っていたのですが・・・検索のはじっこにナニか楽しそうな店を見つけてついフラフラとσ^_^;
10806474_682152441903497_5185750438
鉄分の高めな御仁にはこたえられぬ(というほどでもなさそうですがw)、見たところ32mmゲージの鉄道模型がビールを載せて運んで来てくれるというお店〜( ´ ▽ ` )ノ
10354740_682152518570156_8285703867

Svatý Hostýn の雪景色

Svatý Hostýn の気温はみごとに0度ピッタリ。

・f4.5 1/160sec. (ISO800) 2014.12.8.
10835486_682102275241847_3273705608

凍えながら礼拝堂らしき数々をまわると・・・やはり特別な場所であります。足元が悪くなり過ぎるほどの雪でもなく、とにかく自分が寒さに少し耐えさえすればこの雰囲気を十全に味わえるのですから、たまには頑張りました〜 (`・ω・´)シャキーン


・f4.5 1/400sec. (ISO800) 2014.12.8.
1502223_682102875241787_11664546231

またまた Voigtländer Septon 50mm F2 で撮りました。この鏡玉を選んで持って来て、本っ当〜に良かった(・o・ゞ

・f4.5 1/400sec. (ISO800) 2014.12.8.
10857073_682103338575074_3214832116

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3
Img_0173

2014年12月 8日 (月)

Svatý Hostýn@モラヴィア東部

Bystřice pod Hostýnem は、キリスト教の信仰が篤いモラヴィア東部でも特別な存在である、Svatý Hostýn の最寄りです。
1979486_681883138597094_88117637546
朝9時前のバスに乗ったところ、まさかのほとんど満員。みなさんお年寄りで、一人の男性が実に美しい声音で歌う(というか語る)おそらく聖歌に半分近くの乗客がこれまた静かに唱和している・・・という最高の美しさ。
10568932_681883225263752_9028474212
朝9時の鐘が盛大に鳴り響き、人々がミサに向かう様子、しかも周りはうっすらと雪景色。途中からミサに与ることもできて、自分はキリスト者ではありませんが、またとない経験をいただきました。
10858476_681883255263749_1953048544

Bystřice pod Hostýnem 冬景色

Bystřice pod Hostýnem は、これまた田舎の小都市でして。

10698392_681556548629753_1138471519

しっかりと人が集まっている様子ながら、高い建物は教会だけ、実に落ち着いた雰囲気でありま〜す。

10846031_681556665296408_9912399834

・・・コレ、ヒトによっては「なんか街が暗い」という印象になるようで、まぁ人それぞれデスね( ´ ▽ ` )ノ

1240368_681556595296415_57236717317

2014年12月 7日 (日)

U Hanuša@モラヴィア東部

宿に向かって例によってテキトーに歩いても、日曜日のせいかどの店もお休みσ^_^;
まぁ仕方ない、宿はレストランもやっているトコだから、まいっか〜、と思ったとたんに店に当たるンですね〜( ̄^ ̄)ゞ
1380454_681407451977996_21943380921
メニューのスープのところを指差し本の単語と照らし合わせてさがして、Zelná と書いてあるのを意味はわからずに発注。
551437_681407518644656_865729708576
メインはメニューの場所ぐらいはわかるので、鶏が kuře なので Kuřezí Šparky na Zelenině を意味はわからずに発注、ビールはまだ飲んでない Krušovice を(聞いたコトはある)発注。

10846086_681407495311325_1745105815

Bystřice pod Hostýnem 到着!

今日の移動はココまで。
10846128_681356161983125_8151946377
こんな田舎に来ちまったのも、なんとな〜くモラヴィアを見てみたかったというだけでヽ(´o`;
10678844_681356188649789_1566059872
てゆ〜か、ホントに人っ子一人いないンですけど〜〜〜〜(^^;
10645081_681356265316448_3034376992

Frenštát pod Radhoštěm にて乗換!

ただいま乗り換えちぅ。

1610852_681322131986528_41348750169

客車列車から黄色いディーゼルカーに乗り換えで〜す(^-^)/
10850065_681322161986525_21143655_2

この駅の建物、いつからこのままなんでしょね〜?
10805774_681322201986521_9113865832

Frýdek-Místek 中央駅

フリーデク=ミーステクの駅に来ています。
10155653_681303548655053_8156378488
非電化幹線の、実に普通な駅と言えましょうか( ´ ▽ ` )ノ
ホーム右側の9:29発車の列車に乗りましたです。
1374325_681303578655050_71964732816
他の駅もこんな感じの赤煉瓦は多いンですがね〜。
10410978_681303598655048_4790773681

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3@Fukvaldy「霧の中で」

さて、ここでも昔の鏡玉で霧のFukvaldyを撮ってみました。
ヤナーチェクは、ここHukvaldyで生まれて基本的にモラヴィアの都会であるBrnoで仕事をしていましたが、夏休みのかなり長い期間をこのふるさとで過ごし、その死のきっかけとなる肺炎にかかったのもここHukvaldyだったのですね〜。

・f4.5 1/200sec. (ISO400) 2014.12.6.
10854282_681071395344935_6315568740

・f4.5 1/160sec. (ISO400) 2014.12.6.
1496082_681071425344932_51705567911

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3
Img_0173

Památník Leoše Janáčka - Hukvaldy

さて、ヤナーチェクの生家は小さな博物館になっていますが、やはりと言うべきか、12月では冬季休館ちぅで残念無念!_| ̄|○
10354957_680938888691519_2753045327
・・・次に向けた悔いを残してしまったのは、良かったのか悪かったのか(´・_・`)
984233_680938962024845_221428407912

2014年12月 6日 (土)

Penzion Hukvaldský Dvůr@Hukvaldy

冷え切った身体を温めるのは、やはり地元のチェコビールでありま〜す。
10846023_680915082027233_7961171139
本日のビールは、Svijany 11 でした〜( ´ ▽ ` )ノ
10845925_680915048693903_8783282684
・・・それよりも温まるのが、モラヴィアの素敵な一品、Česnečka/チェスネチカ:ガーリックスープ!
10849855_680915005360574_1069568171

ヤナーチェクが生まれた村:Hukvaldy

さて、今日はヤナーチェクが生まれた、Hukvaldy というめっちゃ田舎の村に来ています。
10422023_680789292039812_5116991716
晴れてはいませんが雨も降っておらず、なんとも幻想的な霧の中の静かな村です(^-^)/
1512466_680789318706476_47151711470
・・・ヤナーチェクのピアノ曲に『霧の中で』というのがありましたっけ(・o・ゞ
10425449_680789368706471_7105647560

Voigtländer Skoparet 35mm F3.4 & SONY NEX-3@オロモウツ

日が落ちかけると一気に寒くなりますが、さすがに金曜日、しかも「ミクラーシュ/Mikulášのお祭り」の日であることもあって、あちこちでいろいろと盛り上がってましたよ〜(・o・ゞ

・f5.6 1/100sec. (ISO1600) 2014.12.5.
10679754_680615565390518_2178282371

・f5.6 1/60sec. (ISO1600) 2014.12.5.
10547748_680615618723846_2631649993

・f5.6 1/200sec. (ISO3200) 2014.12.5.
1614325_680615718723836_46997444803

・f5.6 1/200sec. (ISO3200) 2014.12.5.
10355617_680620935389981_3996300850

・f5.6 1/100sec. (ISO3200) 2014.12.5.
10631192_680620952056646_4242099620

・f5.6 1/25sec. (ISO3200) 2014.12.5.
10842306_680620895389985_4384774366

Voigtländer Skoparex 35mm F3.4 & SONY NEX-3
Img_0179

2014年12月 5日 (金)

Restaurace Drápal@Olomouc

いかにも地元なレストラン、オロモウツのパラツキー大学に交換留学ちぅのキレイどころ2人に案内してもらえました〜(*^^*)
10641182_680388622079879_6523753534
黒ビールは「コゼル」、少し甘めでウマさはさすが。
10433236_680388578746550_7580456391
豚ステーキにオロモウツ特産の少し臭めに醗酵させたチーズのベーコン巻。
Vepřový steak z Loštíc
10846249_680388538746554_6395277941

Horní náměstí Olomouc/オロモウツの広場

モラヴィアの中堅都市、オロモウツに来ています。
10151772_680359172082824_4008782864
クリスマスマーケットが出ていて、実にイイ感じですぞ。
10462866_680359202082821_8665251465
・・・キレイどころ二人に案内してもらってますがナニか?( ̄^ ̄)ゞ
10430446_680359225416152_8569930744

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3@Hradec Králové の夕方

さて、今日も Hradec Králové をちょっとだけまわれました。
午前中にペトロフ博物館に行っていろいろと楽器を弾かせてもらえたのですが、ランチして日没16時だと明るいうちには全然写真が撮れなかったので残念かも。
・・・まぁこれだけ撮れれば充分とも言えるか〜(・o・ゞ

・f4.5 1/100sec. (ISO800) 2014.12.4.
10682265_680051132113628_7809734911

・f4.5 1/80sec. (ISO200) 2014.12.4.
10688006_680051225446952_3475878907

・f4.5 1/100sec. (ISO800) 2014.12.4.
1606303_680051455446929_65350206225


Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3

Img_0173

2014年12月 4日 (木)

まさかの幸運@Pivovarská brána

なんと、地元のカップルが帰りぎわに「チェコのビールをどうぞ!とおごってくれましたぞ〜(((o(*゚▽゚*)o)))
1458531_679987688786639_33169800439
This is presented for me by a couple just before leaving this bar!

Pivovarská brána@Hradec Klárové

止まり木デビュー( ´ ▽ ` )ノ
10849814_679969982121743_7404966841
なんだか雰囲気イイなぁと思った店に突入して、言われたことを理解しないままに空いているテーブルに座ったら・・・「そこは予約済ネ、飲むだけならこっちで〜(^-^)」というコトで、期せずしてチェコビールバーの止まり木デビューと相成りました(((o(*゚▽゚*)o)))
10305427_679970058788402_8306759270
銘柄は・・・Kotěra 12% swětlý ležák!
(コチェラと言ってたσ^_^;)
10802046_679970032121738_5916016324

Restaurant Na Statku@Hradec Králové

ペトロフのヒト:Pavel Štěpán 氏に連れられて、ランチちぅ〜。
10436187_679871875464887_1503908073
ビールは当然として(運転の Štěpán 氏、ゴメン!)
10696360_679871908798217_8952365418
珍しい肉ない? と訊ねたら、ありましたよ、カンガルーの肉( ´ ▽ ` )ノ
10653759_679871948798213_4158799902
・・・カンガルーはチェコ産ではないですが、まぁ気にしているバヤイてはないかもσ^_^;

Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3@Hradec Králové の夜

ペトロフピアノのふるさと、フラデツ・クラーロヴェーの静かな夜です。この季節は16時になると既に暗くなり始めているので、まぁ夜が早いこと速いコト〜。


・f4.5 1/100sec. (ISO3200) 2014.12.3.

10704256_679547532163988_6978929897


・f4.5 1/60sec. (ISO3200) 2014.12.3.

1039821_679547575497317_36827857127


・f4.5 1/100sec. (ISO3200) 2014.12.3.

10714196_679547628830645_6217192290


Voigtländer Septon 50mm F2 & SONY NEX-3

Img_0173

2014年12月 3日 (水)

Restaurace U Rytíře@Hradec Králové

チェコに来たら、何はなくともコレですよね〜( ´ ▽ ` )ノ


Hradecká バリング度10度
10610737_679499928835415_6218654605

Prazdroj バリング度12度
10590452_679499985502076_7602501470

ペトロフ・ミュージアム

プラハ空港には来ましたがプラハは素通りして、フラデツ・クラーロヴェーのペトロフ本社工場にやって来ました〜( ´ ▽ ` )ノ
まずは、5代にわたる歴史を語る、ペトロフ・ミュージアムです!


自動ピアノに・・・
10432464_679341568851251_3649077901

100年ぐらい昔の音楽にとって欠かすことのできない、ハルモニウム!
1528474_679341652184576_88403014395

2014年12月 2日 (火)

ロンドン→プラハby WizzAir

え〜、ロンドン・ヒースロー空港には無事到着、その後サクッとロンドン・ルートン空港まで直行バスで1時間ほどの移動でした。あまりにも移動がスムーズに決まってしまったおかげで、4時間も待つコトに( ´ ▽ ` )ノ
さてこれからは自分らしく、格安航空のWizzAirでプラハまで£39.99で飛びま〜す_φ( ̄ー ̄ )
10389199_679057658879642_8968504049
・・・ピンク色ですが、ピーチではないですゾヽ(´o`;

シベリア上空!

シベリア上空、ちょうど夕暮れですぞ(・o・ゞ
10373950_678784165573658_6917860986
上空から見ても見渡す限りの大地ですね〜〜〜〜。
10457766_678784192240322_4293550826

JALファーストクラスの機内食!!

のんびりの〜んびりの機内食しぅりょぅ〜(・o・ゞ

1656048_678767795575295_24955010913

まぁなんというかですネ・・・

1964940_678767828908625_11541707981

JALの威信をかけたファーストクラスって・・・

10540942_678767858908622_1312709759

素晴らしいのなんのって、こっちは胃袋一つなのよっっっ

10360397_678767915575283_2529357013

ごちそうさまでした(^^)

10552430_678767968908611_6550094850

JALファーストクラスラウンジ@羽田空港!!

ただいま羽田空港のJALファーストクラスラウンジ(!!)です。これからロンドンまでのフライト、おそらく一生に一度の贅沢となりましょうが、すでにチト眠いのが不覚であります(・o・ゞ
・・・いやなに、JALカードSuicaでマイレージを貯め倒し、他のポイントも目いっぱい貯めてマイレージに変えた結果めでたくヨーロッパのビジネスクラス往復航空券をゲットして楽しみにしていたのですが・・・なんとなんと、4月だったかにJALからフライト予定大幅変更の連絡が入って一旦マイレージを戻してみたところ、片道ファーストクラス片道ビジネスクラスの権利が得られるギリギリという驚くべき数字になっていまして。
10443442_678648475587227_4052025500
貧乏人根性丸出しで、あちこち探検してこなければ(・ω・ゞ

2014年12月 1日 (月)

高崎「アトリエ ミストラル」のプレイエルピアノ

高崎の「アトリエ ミストラル」の1905年製プレイエル3bisで、来年2015年2月1日に行うオールサティ演奏会の1曲を弾いてみました。グノシエンヌ第3番です。

古い楽器(に限らず古いモノ)は単なるモノではなく、何か言いようのないナニかが込められている気にさせられるのが常ですが・・・やはり、サティが生きていた時代のパリで生まれたピアノであるこの1905年製のプレイエル、魔物が棲んでおりますぞ。
現代人の生活は魔物だとか妖精だとかとはほぼ無縁になってしまいましたが、古い楽器と関わっていると意外と普通に出会えます(笑
来年の2月1日、是非とも会いにいらしてくださいませ〜(・o・ゞ


古楽名曲喫茶「真理庵」のペトロフピアノ

昨日(11/30)のオープン初日、賑やかしに出向いて来ましたが、当然ながら動画を録って来ましたです(^^)
ポテンシャルの高い楽器に優秀な調律師が丁寧に手を入れた結果をどうぞ!


« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

無料ブログはココログ