フォト

カテゴリー

« 指揮者の脳を見る | トップページ | 「初めて触る、バッハのピアノ」終了! »

2014年7月 6日 (日)

「初めて触る、バッハのピアノ」本日!

10582900_614566795328729_5089871038
「針のむしろ企画」いよいよ本日(7/6)19時開演(・o・ゞ

今年生誕300年のメモリアルイヤーを迎えるCPEバッハの時代の代表的なピアノと言うべきジルバーマンピアノ、父のJSバッハとの関わりでも有名です し、最近の研究では若きモーツァルトが演奏していたピアノはこのモデルだったのでは? との議論も起こっており、実はバッハからモーツァルトまでをつなぐ 「18世紀を代表するピアノ」だったのでは・・・という言い方もできそうな興味深い楽器であります。
このジルバーマンピアノを日本で唯一所有する武久源造氏の楽器をお借りして、色々なアプローチで皆さんと一緒に味わい尽くそうというイベントです。
ちなみに音響素晴らしい重要文化財・明日館講堂がまもなく耐震工事のため、長期閉鎖となる予定です。残り少ない古楽器演奏の機会を是非お聴き逃しなく!

7月6日(日) 19時(18時半開場)
「初めて触る、バッハのピアノ」
 ~バッハの初体験を追体験出来るか?~

 会場 自由学園明日館講堂(銀杏の間)

 出演 小川加恵 筒井一貴

 お話 武久源造 梅岡俊彦

 料金 1500円

 主催 梅岡楽器サービス(目白古楽ネットワーク)

« 指揮者の脳を見る | トップページ | 「初めて触る、バッハのピアノ」終了! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「初めて触る、バッハのピアノ」本日!:

« 指揮者の脳を見る | トップページ | 「初めて触る、バッハのピアノ」終了! »

最近の記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ