フォト

カテゴリー

« サロンコンサートonペトロフピアノ | トップページ | チェコ製ホルン完成〜(・o・ゞ »

2013年5月31日 (金)

チェコ製ホルン分解調整ちぅ(・o・ゞ

9772_392633844188693_1192029267_n
夏休み前の自由研究ちぅ〜( ´ ▽ ` )ノ
ロータリーが一部固着、レバーの紐も不正確な状態の戦前チェコ製(BOHLAND & FUCHS, Graslitz)フルダブルホルンをebayで入手、分解清掃を試みているところで〜す。
購入の決め手は、抜き差し管が全て可動だったところと、本体に派手なヘコみがなかったところ。ロータリーは予想通りに内部でグリスがヘドロ状になっていたせいで固着していたに過ぎなかったのでスグに解決。レバー紐も簡単に掛け替えできるので、楽器として蘇らせられる可能性急浮上〜_φ( ̄ー ̄ )

« サロンコンサートonペトロフピアノ | トップページ | チェコ製ホルン完成〜(・o・ゞ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェコ製ホルン分解調整ちぅ(・o・ゞ:

« サロンコンサートonペトロフピアノ | トップページ | チェコ製ホルン完成〜(・o・ゞ »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ