フォト

カテゴリー

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の47件の記事

2017年7月14日 (金)

巨大樹木/農工大農学部

本日(7/14)は農工大ピアノ部の夏のコンサートに向けたレッスン会第三回、空梅雨でまたまたよ〜く晴れて暑かった(・o・ゞ
ワタクシが大学生だった30年前から変わらぬこの建物は「文科系サークル共用施設」ですが、平屋建てというのが実に前近代的でなんとも懐しいと思いませんか? 周囲の樹木たちもそのまま、競合する相手がいないとのびのびと拡がって建物と比べてもエラく巨大ですねん^^

2017年7月 8日 (土)

夏本番?/農工大農学部本館

本日(7/8)農工大ピアノ部の夏のコンサート前レッスン会第二回。
ナゼか雨男はハゲを潜め、あ、いや、カゲを潜めて・・・暑いっす( ´ ▽ ` )ノ

2017年6月29日 (木)

高〜い空/水元中央公園

東京都23区の東の外れの葛飾区、都立水元公園の少〜し奥には、こ〜んなに広い空が残ってます。
そろそろ気温が高くなってきましたが、自然の緑wを抜けてくる風は実に心地良いですぞ( ´ ▽ ` )ノ

2017年6月24日 (土)

栗川稲荷神社/山形県上山市

二年前の今日(6/24)に福島から山形へ。そのときに立ち寄った上山(かみのやま)市の栗川稲荷神社。珍玉、1961年製のフォクトレンダー/Voigtländerのスコパゴン/Skopagon 40mm F2 が鮮やかな光を拾いきってくれました!

24. Jun. 2015.
Voigtländer Skopagon 40mm F2(1961) on SONY NEX-3
1/100sec. f5.6



Voigtländer SKOPAGON 40mm F2(1961) & SONY NEX-3
11707561_790343921084348_8823332649

ポータブル蓄音器によるレコードコンサート@亀戸

本日(6/24)は、亀戸の ライティングハウスTOKYO まで、藤森 朗 氏による「ポータブル蓄音器によるレコードコンサート」に出向きまして(・ω・)

19420533_1343872205731514_614520257

ココは、古民家移築の第一人者のドイツ人技術者の手により新潟の古民家を東京下町に移築した、という素敵な場所。イイ感じで枯れた音響はSPレコードにかなり適していたようで、実に素直で豊かな雰囲気が楽しめました。

19366311_1343872199064848_188503703

2017年6月23日 (金)

東京下町の貨物列車/新金貨物線

昔々の小学生時代、飽きもせず出向いていた「新金貨物線」沿線を久々に歩いてみて、鉄ちゃんの古傷が疼いてきましてネ(・o・ゞ

新金」とは「新小岩ー金町」とゆ意味ですねん。いかにもな東京葛飾下町を走っている単線の貨物専用線、時間が止まっているかのようなのんびりさが実によろしい( ´ ▽ ` )ノ

2017年6月21日 (水)

農工大農学部/府中キャンパス

農工大ピアノ部の夏のコンサート前、第一次レッスン会で〜す。またもや安定の雨男で、今年はカラ梅雨なのにめっちゃ土砂降りに(◎_◎ゞ

2017年6月20日 (火)

スカイツリー/高砂橋付近から

運動不足怪消のため、Instagramでびぅを機につとめて歩き回るようにしよう(かなぁw)・・・とかなんとか。

ウチから歩いて一時間程度、中川と新中川(=中川放水路)の分岐点より、スカイツリーが見えました( ̄▽ ̄)

2017年6月18日 (日)

葛飾菖蒲まつり/都立水元公園

東京都の東のはずれ、葛飾区のさらに北の果てwの都立水元公園は、都内有数の広〜く静かな公園。この花菖蒲の季節だけは賑わいます(・o・ゞ

Img_0078

iPhone4sからiPhoneSEに変えたのでパノラマ撮影ができるようになり、さっそく試してみましたよ〜^^

Img_0060

雲の動きを見たらギリギリで降らないかと思えど、安定の雨男。ですが、逆に華やかな傘が画面に入ってくれました(^^)v

2017年5月25日 (木)

高橋靖志工房入り^^

週末の初期イタリアンチェンバロ演奏会に向けて、はやばやと現地入り〜(((o(*゚▽゚*)o)))

Img_3752

大きなフレンチ二段チェンバロと、4オクターヴでショートオクターヴ、鍵盤数わずか45鍵で弦も一種類のみのミニマムなイタリアン一段チェンバロが並ぶと、まことに感慨深いものがありますネ。これらを単純明怪wに「チェンバロ」というくくりで語ることがどれだけ愚かしい所業であるか!

Img_3756

まぁそれはともかく・・・地元の美味しい野菜と安価でスッキリなチリワインとで、準備万端〜

Img_3755

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント・演奏会 | グルメ・クッキング | ファッション・アクセサリ | 写真>Instagram | 写真>昔のレンズ/カメラ | 学問・資格 | 文化・芸術 | 旅行>アメリカ | 旅行>ヨーロッパ | 旅行>台湾 | 旅行>韓国 | 旅行>香港 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 鉄道 | 音楽 | 音楽>Soundcloud | 音楽>YouTube | 音楽>アンドレ・ギャニオン | 音楽>クリストフォリピアノ | 音楽>ピアノなど鍵盤楽器の歴史 | 音楽>メーカー>BECHSTEIN | 音楽>メーカー>Blüthner | 音楽>メーカー>Broadwood | 音楽>メーカー>Bösendorfer | 音楽>メーカー>DIAPASON | 音楽>メーカー>Grotrian | 音楽>メーカー>Gröber | 音楽>メーカー>PETROF | 音楽>メーカー>Pleyel | 音楽>メーカー>Steinway | 音楽>メーカー>YAMAHA | 音楽>中島みゆき | 音楽>作曲家>Alberti | 音楽>作曲家>Alkan | 音楽>作曲家>Bach | 音楽>作曲家>Beethoven | 音楽>作曲家>Boëllmann | 音楽>作曲家>Brahms | 音楽>作曲家>Burgmüller | 音楽>作曲家>Chopin | 音楽>作曲家>Couperin | 音楽>作曲家>Czerny | 音楽>作曲家>Debussy | 音楽>作曲家>Dubery(1948- ) | 音楽>作曲家>Dvořák | 音楽>作曲家>Fibich | 音楽>作曲家>Field | 音楽>作曲家>Fischer | 音楽>作曲家>Franck | 音楽>作曲家>Frescobaldi | 音楽>作曲家>Froberger | 音楽>作曲家>Galuppi | 音楽>作曲家>Giustini | 音楽>作曲家>Granados | 音楽>作曲家>Grieg | 音楽>作曲家>Haydn | 音楽>作曲家>Händel | 音楽>作曲家>Janáček | 音楽>作曲家>Liszt | 音楽>作曲家>Marcello | 音楽>作曲家>McDowell | 音楽>作曲家>Mendelssohn | 音楽>作曲家>Merikanto | 音楽>作曲家>Mompou | 音楽>作曲家>Mozart | 音楽>作曲家>Pachelbel | 音楽>作曲家>Rubinstein | 音楽>作曲家>Satie | 音楽>作曲家>Scarlatti | 音楽>作曲家>Schubert | 音楽>作曲家>Schumann | 音楽>作曲家>Scriabin | 音楽>作曲家>Sibelius | 音楽>作曲家>Suk | 音楽>作曲家>Séverac | 音楽>作曲家>Wagner | 音楽>作曲家>三島元樹 | 音楽>作曲家>吉松隆 | 音楽>楽器>アップライトピアノ | 音楽>楽器>クラヴィコード | 音楽>楽器>スクエアピアノ | 音楽>楽器>チェンバロ | 音楽>楽器>フォルテピアノ | 音楽>楽器>リードオルガン | 音楽>楽譜作成(lilypond) | 音楽>蓄音器 | 音楽>高橋靖志ハープシコード&クラヴィコード | 音楽に思うこと

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ