フォト

カテゴリー

カテゴリー「グルメ・クッキング」の249件の記事

2018年12月19日 (水)

梅酒半年〜♪

和歌山は古座川町の某やまんばから極上の南高梅が届いて梅酒を漬けたのは、6月19日のこと。ようやく半年が経ちました(・o・ゞ

Img_4107

追熟で黄色く甘〜くなったのを黒糖焼酎に投入したので、氷砂糖を控えめにしたのになんとも甘〜くなりましたとさ。

Img_5483

いやはや、それにしても、香りが尋常でないわ〜 ヽ( ̄▽ ̄)ノ

2018年12月15日 (土)

とん平@登戸駅前

本日(12/15)の演奏怪: 古き佳き独逸の銘器、いぶし銀の輝き:1909年製ブリュートナー・ピアノ 〜ブーニンをコンクール優勝に導いたピアノ〜、首周りの問題の影響も少なく無事しぅりょう、ありがとうございました(*´-`)

Img_5436

反省怪はやはりこちらの「とん平」@登戸駅前。終戦直後のドサクサのまま奇跡的に残ってきたこの一角も、周囲はほとんど更地に。都市ガスは通じておらずプロパン、下水道も整備されておらず便所は汲み取りですぞ!

Img_5446

この場所での営業は長くても来年5月までとのこと。ものども、急げ!(`・ω・´)

Img_5450

2018年11月27日 (火)

味処いしづか/邑楽郡明和町

グンマーは邑楽郡(おうらぐん)明和町の「味処 いしづか」でございます。

Img_5276

国道横なのに国道側に入り口ものぼりもないという、地元な労働者ご用達の正しい食堂、正しい量のオムカツライス650円ナリ。デミグラスソースの半分ぐらいが中濃ソースだよなぁ・・・とすら思える味の濃さもまた正しい地域食堂でございました。ちなみにオムカツカレーライスは750円!

Img_5286

他の方の座敷に運ぶ大盛りご飯がまさしく「まんが日本むかしばなし盛り🍚」で、さすがにノケぞったσ^_^;

Img_5280

2018年11月21日 (水)

ベートーヴェン『ピアノソナタ第14番(月光)』第1楽章を、音楽準備室(東大宮)のホルーゲル(小野ピアノ)製グランドピアノで

2018年10月、東大宮に「酒×classic」そして「おもちゃ箱をひっくり返したような空間」という型破りなコンセプトを標榜した飲み屋が誕生しました。その名も『音楽準備室』という、この時点で音楽関係者はワクワクを禁じ得ないのではないでしょうか。ご店主が我が出身高校オーケストラ部の後輩というところ、微妙に責任を感じるような感じないような(・x・ゞ
・音楽準備室:http://vinomusica.jp/

11月9日、いよいよ『音楽準備室』に2台めのグランドピアノが搬入、これがまた国産ピアノの黎明期の一翼を担っていた「小野ピアノ」がコツコツと造っていた労作、ホルーゲル(HORUGEL)というブランドの155cmモデル。1955年あたりの製作と推測されています。これを丁寧に修復したのが宮原のさいたまピアノ工房、楽器に対する愛情と尊敬を第一義に取り組む姿勢にはいつもながら感服させられっぱなしです。
・さいたまピアノ工房:http://saitama-piano.main.jp/

この楽器の搬入直後、調律がガタガタに崩れているだろうなと思いきや案外と「それっぽく」まとまっていたので、さっそく動画を録りました。ものの10分程度の音出しでなんとも素直な音色が出てきたのがこれ幸い、しかも低音が妙に美しく伸びる・・・と来れば、弾くのはやはりこの曲でしょう。ベートーヴェンのピアノソナタ第14番(月光)から、第1楽章です。池袋から30分ちょい、是非とも東大宮まで出向いて愉しんでくださいませ!

2018年10月13日 (土)

ポンヌッフ@新橋

新橋に来たら、やはりココの天丼セット。

Img_5002

「1分で提供、時は金なり」「大盛、0円無料」の赤看板は健在ですが、こちとら、寄る年波とともに、ちょっとしつこく感じるようになってきたかもσ^_^;

Img_4994

一応、限定20食程度。それもそのはず、タレにからめて一丁上がりではなく、揚げてある天ぷらを手間ひま掛けてタレで煮直しての提供。この濃い甘めのタレがいかにもB級江戸っぽいお味でまことにヨいのですが、本日はちょっとだけ限界を感じましたわ。これからは天丼だけかなぁ(・x・ゞ

Img_4998

2018年10月11日 (木)

音楽準備室@東大宮、祝開店!

高校オーケストラ部の後輩の店、祝開店〜!(`・ω・´)

【酒×classic 音楽準備室】
Open / 17:00-23:00 / 070-2179-9228
日曜・月曜定休(イベント開催時を除く)
さいたま市見沼区東大宮4-4-3
宇都宮線 東大宮駅(池袋より直通約30分) 西口徒歩2分

Img_4986

コンセプトは「おもちゃ箱をひっくり返したようなスペース」という、どうひいき目に見ても普通にはなりそうにない飲み屋(*´-`)

Img_4987

Nゲージは運転できるわ、グランドピアノはもうじき二台入るわ、赤本は置いてあるわ、イイ感じで飛ばしてますぞ。どうぞご贔屓に!

2018年10月 9日 (火)

天天厨房五周年屋台営業

ひさびさに千歳烏山の超絶臺灣料理の天天厨房へ。本日は五周年記念で屋台形式での営業、ファンでごった返していましたが、それでも手を抜かない(抜けないw)シェフの心意気こそがココの魅力でありま〜す(`・ω・´)

Img_4953

・・・料理の写真を撮り忘れたのが、なんとも痛恨σ^_^;

Img_4955

2018年9月28日 (金)

魚料理 海幸@湯本

ひさびさに福島は浜通り、いわき市に遠出。もはや恒例となったいわきアリオスのチェンバロ&オルガン弾き込み人夫でござ〜い( ´ ▽ ` )

Img_4879

まぁその前に腹が減っては戦はできぬ・・・とゆワケで、世話役氏による新規開拓の店にて豪華海鮮刺身定食。刺身が基本1cm厚という量はさすがに想像の斜め上、あまりの量の刺身で飽きそうになったのは初めてかも(*´-`)

Img_4870

2018年9月16日 (日)

なみき食堂@池袋

午前、いつもお世話になっている 梅岡楽器サービス の本番前フォルテピアノ弾き込みに出動。しばらく前に弾いた世界的名手の残り香が濃厚で、自分程度の技量では逆に鳴りをそこないはしないかと戦々恐々なるも、無事に楽器全体に音響振動を行き渡らせることができて一安心(^^)v

Img_4793

ご褒美は池袋奥の院wの正しい隠れ家食堂、昭和9年創業とのこと。定食メニューはないものの、一品にご飯&味噌汁が発注できるので各種組み合わせが可能、という正しさ。店の中も昭和中期で止まったままで、実は戦災に合わなかったこのあたりは下町よりも下町らしさが残っているのかも知れませんね〜。

Img_4795

香ばしいメニューの数々で迷いましたが、生姜焼きは無難かつ王道かなぁと。チキンライスも捨て難かったかも(・o・ゞ

Img_4798

2018年9月 5日 (水)

押上文庫の酒肴、これぞ芸術

ひさびさに 押上文庫 の上質な日本酒&酒肴〜(*´-`)

Img_4738

お通しのかんぱちの煮つけがあまりにも強力で、これだけで何杯もイケそうな勢い。お通しにこんなにイイものを出して、商売として大丈夫なんすか〜?(・∀・)

Img_4739

酒肴は、〆鯵と胡瓜の和え物、そして湯引き鱧の梅餡でございました。隠れた押上の名店、絶っ対にみんなに知られなきゃな名店と思いつつ、隠れていたままでいて欲しい気も(・x・)

速報! 10月27日(土)19時ごろスタート予定、上質な日本酒と肴を楽しみつつ筒井のピアノとおなじみ柏木師のヴァイオリンを楽しむ怪の怪催決定ですよ〜(・o・ゞ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

イベント・演奏会 | グルメ・クッキング | ファッション・アクセサリ | レッスン | 写真>Instagram | 写真>昔のレンズ/カメラ | 学問・資格 | 文化・芸術 | 旅行>アメリカ | 旅行>ヨーロッパ | 旅行>中国 | 旅行>台湾 | 旅行>韓国 | 旅行>香港 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 鉄道 | 音楽 | 音楽>Soundcloud | 音楽>YouTube | 音楽>アンドレ・ギャニオン | 音楽>クリストフォリピアノ | 音楽>ピアノなど鍵盤楽器の歴史 | 音楽>メーカー>BECHSTEIN | 音楽>メーカー>Blüthner | 音楽>メーカー>Broadwood | 音楽>メーカー>Bösendorfer | 音楽>メーカー>DIAPASON | 音楽>メーカー>FAZIOLI | 音楽>メーカー>Grotrian | 音楽>メーカー>Gröber | 音楽>メーカー>HORUGEL | 音楽>メーカー>NISHIKAWA | 音楽>メーカー>PETROF | 音楽>メーカー>Pleyel | 音楽>メーカー>Steinway | 音楽>メーカー>Streicher | 音楽>メーカー>YAMAHA | 音楽>中島みゆき | 音楽>作曲家>Alberti | 音楽>作曲家>Alkan | 音楽>作曲家>Bach | 音楽>作曲家>Beethoven | 音楽>作曲家>Boëllmann | 音楽>作曲家>Brahms | 音楽>作曲家>Burgmüller | 音楽>作曲家>Buxtehude | 音楽>作曲家>Cage(1912-1992) | 音楽>作曲家>Chopin | 音楽>作曲家>Clark | 音楽>作曲家>Couperin | 音楽>作曲家>Czerny | 音楽>作曲家>Debussy | 音楽>作曲家>Dubery(1948- ) | 音楽>作曲家>Dvořák | 音楽>作曲家>Faurè | 音楽>作曲家>Fibich | 音楽>作曲家>Field | 音楽>作曲家>Fischer | 音楽>作曲家>Franck | 音楽>作曲家>Frescobaldi | 音楽>作曲家>Froberger | 音楽>作曲家>Galuppi | 音楽>作曲家>Giustini | 音楽>作曲家>Granados | 音楽>作曲家>Grieg | 音楽>作曲家>Haydn | 音楽>作曲家>Händel | 音楽>作曲家>Janáček | 音楽>作曲家>Lefébure-Wély | 音楽>作曲家>Liszt | 音楽>作曲家>Marcello | 音楽>作曲家>McDowell | 音楽>作曲家>Mendelssohn | 音楽>作曲家>Merikanto | 音楽>作曲家>Moir | 音楽>作曲家>Mompou | 音楽>作曲家>Monti | 音楽>作曲家>Mozart | 音楽>作曲家>Pachelbel | 音楽>作曲家>Royer | 音楽>作曲家>Rubinstein | 音楽>作曲家>Satie | 音楽>作曲家>Scarlatti | 音楽>作曲家>Schubert | 音楽>作曲家>Schumann | 音楽>作曲家>Scriabin | 音楽>作曲家>Sibelius | 音楽>作曲家>Suk | 音楽>作曲家>Séverac | 音楽>作曲家>Wagner | 音楽>作曲家>三島元樹 | 音楽>作曲家>吉松隆 | 音楽>作曲家>大中寅二 | 音楽>作曲家>鷲見五郎 | 音楽>楽器>アップライトピアノ | 音楽>楽器>クラヴィコード | 音楽>楽器>スクエアピアノ | 音楽>楽器>チェンバロ | 音楽>楽器>フォルテピアノ | 音楽>楽器>リードオルガン | 音楽>楽器>鍵盤ハーモニカ | 音楽>楽譜作成(lilypond) | 音楽>蓄音器 | 音楽>高橋靖志ハープシコード&クラヴィコード | 音楽に思うこと

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ