フォト

カテゴリー

« J.S.バッハ/『パルティータ第4番 BWV828』より、アリア | トップページ | 4月10日/チェンバロは語り、歌い、踊る ACT.4@世田谷、松本記念音楽迎賓館 »

2016年1月 7日 (木)

2月16日/古典鍵盤楽器 徒然草 伍 〜ウィーン周辺の音楽さまざま〜@池袋、自由学園明日館ラウンジホール

2016年2月16日(火)19時開演(18時半開場)
池袋、自由学園明日館  ラウンジホール(豊島区西池袋2-31-3)
3500円(当日精算/高校生以下1500円/50名)Tsutsui_groberblog
使用楽器:
 Johann Georg Gröber 作(1820年オリジナル)
    ウィーン式6オクターヴ フォルテピアノ

主催 目白古楽ネットワーク(梅岡)
共催 自由学園明日館
申し込み
 umeoka-gakki@nifty.com(梅岡)
 bergheil69@me.com(筒井)

東日本大震災復興支援コンサート with 明日館
古典鍵盤楽器 徒然草 伍
〜ウィーン周辺の音楽さまざま〜

1820年周辺のウィーン式のフォルテピアノは「美しい」の一言です
ベートーヴェン最晩年のユーモアにあふれた小品:バガテル集
チェルニーがモーツァルトのメロディーで綴った素敵な花束:幻想曲
「レリーク」として知られるシューベルトの明るくも深く沈潜する未完の大ソナタ
「美しさ」のさまざまな姿をこの時代のオリジナルフォルテピアノの音色で
フランク・ロイド・ライトによる重要文化財建築の美しさとともに!

<プログラム>
 ベートーヴェン (1771-1827) 6つのバガテル op.126 (1823-24)
 チェルニー (1791-1857)
    『フィガロの結婚』のモティーフによる幻想曲  op.493 (1842?)
 シューベルト (1797-1828) ピアノソナタ ハ長調  D840(未完)(1825)

東日本大震災復興支援コンサート with 明日館HP
http://concerts.clavichord.jp/fortepiano/Message.html
※コンサートの収益から義捐金を寄付いたします

« J.S.バッハ/『パルティータ第4番 BWV828』より、アリア | トップページ | 4月10日/チェンバロは語り、歌い、踊る ACT.4@世田谷、松本記念音楽迎賓館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599635/63020301

この記事へのトラックバック一覧です: 2月16日/古典鍵盤楽器 徒然草 伍 〜ウィーン周辺の音楽さまざま〜@池袋、自由学園明日館ラウンジホール:

« J.S.バッハ/『パルティータ第4番 BWV828』より、アリア | トップページ | 4月10日/チェンバロは語り、歌い、踊る ACT.4@世田谷、松本記念音楽迎賓館 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

無料ブログはココログ